プロフィール

フォトアルバム

阿室っ子 (宇検村立阿室小中学校)

 創立140年の歴史を誇る小・中併設の小さな学校です。  一番多い時は,500人を超える児童がいたそうですが,今は児童生徒合わせても21名です。  小中併設校の長所を生かし,小中合同の行事を中心に,みんな仲良く生活しています。  学校内にある田圃で,地域の方々の御協力の下,稲作体験活動を楽しんでいます。  どうぞ私たちの学校生活の様子を御覧ください。

« 2020年12月 | メイン

2021年1月

2021年1月29日 (金)

1月8日の始業式に,全員元気にそろって3学期のスタートを切った阿室校です。

9日の土曜日に「校内書き初め大会」を行いました。

Dsc_0489

いつもなら,湯湾の「岩元岩壽先生」を講師にお招きして1階のフリースペースで全員一緒に「書き初め」を行うところですが,昨年は阿室校インフルエンザ流行のため,そして今年は新型コロナウイルス感染症対策のため岩元先生に来ていただけませんでした。

中学校国語科の德永先生からまず初めにお話をしていただき,その後各教室へ。(中学生は2階のフリースペースへ)

Dsc_0493

Dsc_0494

Dsc_0497

Dsc_0501

中学生はそれぞれ自分の選んだ四文字熟語です。

2時間ほど熱心に書道に打ち込み,

最後にまたもとの場所に戻って1人1人が作品の紹介と,苦労した点や気をつけたこと,また難しかったところや感想など言葉を添えてみんなの前で発表しました。

Dsc_0561

Dsc_0563

中学生は,自分の選んだ言葉の意味や「なぜその言葉を選んだのか」を発表しました。

Dsc_0569

5年生は「進む勇気」6年生は「ゆずり葉」

Dsc_0574

3年生は「美しい空」4年生は「流れる雲」

Dsc_0578

そして毛筆初めての1年生は「つくし」

2年生は「お正月」

いかがでしょうか?初めての書道とは思えないほどの

素晴らしい作品が書き上がりましたね。

3時間ほどの時間でしたが,それぞれが自分と向かい合い,

四つ切り用紙と硯に向かい合い,

とても良い時間を過ごした「校内書き初め大会」なのでした。