プロフィール

フォトアルバム

阿室っ子 (宇検村立阿室小中学校)

 創立133年の歴史を誇る小・中併設の小さな学校です。  一番多い時は,500人を超える児童がいたそうですが,今は児童生徒合わせても22名です。  小中併設校の長所を生かし,小中合同の行事を中心に,みんな仲良く生活しています。  学校内にある田圃で,地域の方々の御協力の下,稲作体験活動を楽しんでいます。  どうぞ私たちの学校生活の様子を御覧ください。

2017年11月21日 (火)

集合学習を行いました。

11月14日, 村内の各中学校が集まって, 一斉に授業を受ける集合学習を行いました。

午前中は, 英語暗唱大会と弁論大会です。本校からは2年生と3年生の全員が発表しました。

英語暗唱大会では, 2年生女子のひとりが最優秀賞を受賞したことをはじめに, 他の生徒も中学生独自の視点で, 自分の考えに身振り・声のトーンを加えて読んでいました。

午後からは, 育児と保育の支援団体「赤ちゃん先生」お招きして, 育児の大変さや, 保育についての学習です。赤ちゃんを背負い, 荷物を持つ母親の大変さが身にしみて感じられたようでした。6時間目の体育ではハンドボールを初経験。日頃慣れないスポーツだけに個々のスポーツ経験に偏らないプレーが多く見られました。 

8

6

学習発表会を行いました。

地域の方々や子ども達の作品が展示される中, 1・2年生の 島口でのあいさつでスタート!

中学生の合唱・合奏は,少人数ながら見応え十分。それぞれの学年で,総合的な学習の時間に調べたことなどを,パワーポイントで上手に発表できました。

恒例の小中学生全員での劇は, 今年は中学生を中心にオリジナルに挑戦! いつもお世話になっている宇検村の100周年を記念して,大好きな宇検村の自然がずぅーっと続くことを願って作り上げました。最後は,「六調」今年も,地域の方々がたくさん参加してくださいました。

ありがてぃさま ありょーっど

1

2

3

2017年9月27日 (水)

秋季大運動会を開催しました。

70回目となる運動会が開催されました。

中学3年生にとっては義務教育最後の運動会,各団をひっぱりそしてまとめあげ思い出に残るものとなったことでしょう。

地域競技では屋鈍地区の連覇。

かわいい保育所生によるかけっこ・遊技などにこやかな雰囲気も花をそえてくれました。

当日は天気にも恵まれ,学校・地域・保育所の3団体が参加するステキな運動会でした。

ステキな運動会が行えたのも,準備から当日の片付けまで多くの人の協力による支えがあってこそのものでしたので,感謝いたします。

まさしく大会スローガン「結~目指せ優勝!響けストグレ魂!!~」のとおり,多くの人々の心が結いの気持ちで結びついた運動会でした。ありがとうございました。

013

036

2017年9月18日 (月)

愛校作業を行いました。

9月9日(土)に愛校作業を行いました。今年度は,旧盆の関係で初めて土曜授業の際に子どもたちと保護者,地域の方々と一緒に作業を行いました。校庭の除草や木々の伐採等に精力的に作業をしてくださりました。80名ほどの多くの保護者・地域の皆さんが参加してくださいました。

2時間ほどの作業でしたが,運動会に向け見違えるように校庭がきれいになりました。本当に、ありがとうございました。

1

Photo

Photo_2

2017年8月 2日 (水)

脱穀を行いました

  8月1日は村内では出校日です。小中学生にとっては, 夏休み真っ只中ですが, 久しぶりに学級の子どもたちや, 先生と顔を合わせました。

 同時に, 屋鈍集落の老人会の方々や, 久しぶりに地域に遊びに来た子どもたちとの協力を得て, 脱穀を行いました。脱穀機を用いて, 稲こきをし, 唐箕を用いて, 風を起こし, 籾殻・玄米を選別します。小学校の教科書に載っているこれらの機械を初めて使う子どもたちもいて, 先人の知恵に感心させられました。脱穀後の玄米は, 精米し, もち米になります。

日差しがさんさんと照りつける中の作業でしたが, 手早く作業をしてくださった地域の方々に感謝です。

Imgp1427

Imgp1466

2017年7月18日 (火)

水泳大会を行いました。

7月8日土曜日,水泳大会が行われました。これまでの練習日では,天候の良くないことも多かったのですが,当日は天候にも恵まれステキな水泳大会日和でした。中3年生の2525メートルを筆頭に,全員自己記録への挑戦に挑みました。また,残念ながら大会に参加できなかった生徒も大会の運営を手伝ってくれました。

毎年大会のたびに地域の方の応援や救助船を出してくださること,海には入って児童生徒の安全確保のために見張り員をしてくださること,大会後のスイカの差し入れなどにはただただ感謝の気持ちで頭が下がります。

1

2

2017年6月11日 (日)

水難事故防止教室を行いました。

本日の土曜授業で水難事故防止教室を行いました。今回は家庭教育学級と兼ねての実施なのでPTAの皆さまにも参加していただきました。胸骨圧迫の方法や気道確保・AEDの使い方など実践も交えて練習しました。暑さが厳しくなる季節になりましたが,海や川のレジャーでもしもの時に必要な講習になったと思います。

Img_7359

Imgp1051

集合学習を行いました。

6月7日に, 集合学習を行いました。阿室校・名柄校・久志校・田検中学校の合同で授業を受けます。合同音楽ではオクラホマミキサーのフォークダンスと合唱。いつもより人数の多くコーラスの楽しさを感じとれたことでしょう。   

保健の授業では性教育について助産師の方を招いての講話です。母胎から赤ちゃんが出てくる様子を模型や豊富な実体験を通した語り口で話してくださり, 生命の神秘を感じましたね。昼休みでは阿室校ではほとんど見ることのない, ソフトボールや卓球をする姿も見られました。

いつもと違う人数の多い学校生活もたまにはいいですね

Img_7296

Img_7348

修学旅行に行ってきました。

1学期最大の行事(?)の修学旅行に行ってきました。この日をわくわくしていたことでしょう。一日目は長崎。先生たちの手を借りない自主研修では土地勘のない場所で地図を頼りに出島・グラバー園・大浦天主堂を目指します。途中でどうしても人力車にこだわる生徒たちは長崎の名所をたくさん見ることできず・・・トホホな結果でした。旅行工程を作ることの難しさを感じましたね。 夜7時までに及ぶ平和学習では, 原爆の恐ろしさや平和の大切さを学びました。2日目の福岡では, 防災センターで火災を経験。阿室っ子グループだけ火が消えず,追試。。2回目にしてやっと火を消せました。キャナルシティはサプライズの噴水ショー。映画を見た後だっただけに美しさに魅了されましたね。3日目グリーンランドでは 絶叫マシンをあえて避ける安定路線。占いに氷の館に迷路やトランポリンなどさまざまなアトラクションで楽しみました。中学生活の良い思い出になったことでしょう。

32

2017年5月14日 (日)

不審者対応訓練を行いました

不審者対応訓練を行いました。前半は,校内に不審者が侵入した場合の避難訓練。後半は,下校中に不審者に声をかけられたときの対応の仕方の訓練を行いました。今回は,駐在所の方に不審者役をやっていただき,緊張感のある訓練になりました。

今後は被害にあわないのが1番ですが,何か起こったときは落ち着いて行動できるように,日頃からの意識が大切だなと感じさせられた時間となりました。

3_2

Photo_6

交通安全教室を行いました

宇検派出所のお巡りさんに来校していただいて,交通安全を学びました。小学校・中学校に分かれて,DVDで交通事故に合わないために気をつけることを確認しました。

校庭で,「ぶたはしゃべる」の合言葉で自転車の整備を学んだあと,実際にいっぽん橋やスラロームなどの特設コースを使って,実技訓練を行いました。

Photo_5

5

 

ハブ対応訓練を行いました。

ハブ対応訓練を行いました。東京大学医学科研究所・奄美病害動物研究施設の服部正策先生をお招きして,「ハブの習性と生活するときに気をつけること」についてのお話ししていただきました。ハブの抜け殻や牙を見たり,本物のハブが登場したりもしました。容器に入ったハブは,怖がることなく見ていた子ども達でしたが,大きなハブが登場には後ずさりする子ばかり。ハブ取り棒を温め,ハブが咬みつく瞬間を見た時にはハブの素早さや恐ろしさを体感することができました。

これからは,気温もどんどん上昇し,ハブの活動が活発になってきます。今回の学習で学んだことを生かして,ハブにかまれたり,被害にあったりしないように気をつけていきたいです。

Photo

Photo_3


2017年4月23日 (日)

今年の稲作活動もスタートです!

今年度初の土曜授業が行われました。今回は阿室老人会の方々の協力を得て,恒例の田植えを行いました。校長先生から「米づくり八十八の手間」の話もあったように,例年,奄美の自然との闘いです。今年は3月・4月の気温が上がりきらなかったためか苗が例年ほど伸びておらず, 天候も心配されましたが, 無事植えることができました。ひんやりとした田んぼの水面にはアメンボやおたまじゃくしが泳ぎ, 春の訪れを感じる一日でした。阿室っ子も一つ学年があがり, 後輩たちにやさしく教える姿や, 細かい農業の知恵を学ぶ姿が見られました。これから奄美の短い春が過ぎ, すぐに初夏が訪れます。稲がぐんぐん伸びるように, 成長していく姿が楽しみです。

125

208

255


 

2017年4月17日 (月)

平成29年度もスタートです。

4月6日(木),阿室校の第70回入学式が行われました。
在校生や保護者の皆さんをはじめ,地域のたくさんの方々がお越しくださり,
とてもにぎやかな入学式となりました。

小学校入学の児童は,担任の先生から名前を呼ばれると,「はい,よろしくお願いします。」と大きな声で返事をしたり,来賓の皆さんからのお祝いのメッセージを真剣な表情で聞いたりしていました。
また,中学校入学の生徒は,新入生を代表して「中学校では,勉強が難しくなると思うが,あきらめずに何にでも挑戦する中学生をめざしたい」と,中学生らしい堂々とした態度で決意を述べました。4月から阿室校に仲間入りした生徒は,少しはにかみながら,地域の皆さんが作る花のアーチをくぐっていました。
 今年の阿室校は,小学校14名,中学校7名 の21名でのスタートとなりました。,稲作活動や運動会など,地域の皆さんとともに,楽しく充実した学校生活を送れるようにしていきたいです。

Pic

2017年3月29日 (水)

卒業式を行いました

たくさんの来賓の方々や保護者,地域の皆さまに見守られながら,卒業式が行われました。来賓の方々から「素晴らしい卒業式でした」という言葉をいただきました。小学生らしい元気なかけ声と歌声,中学生らしい心のこもった,まさに「はなむけ」としてふさわしい歌声がより一層卒業式に花を添えてくれたと思います。本当にステキでした。

在校生の送辞では,卒業生との数々の思い出が語られました。聞きながら異学年,異性関係なく仲良くできる阿室校のよさを感じました。卒業の答辞では,自分の学校生活の反省を踏まえてこれからの抱負,在校生や地域の方々,家族への感謝の気持ちが述べられました。『意志あるところに道は開ける』。これからはそれぞれの道で頑張ってくれることと思います。

自分の将来に対する意思を明確にもち,その時その時の自分の弱さに屈せず進んでいってほしいです。

Photo

2

2017年2月26日 (日)

今年も稲作活動がスタートしました!

今年も阿室校の「稲作活動」で稲を育てます。小中学生で協力して苗床づくりと種まきを行いました。今年初めての田んぼはここしばらくの暖かい日差しも手伝って児童・生徒たちは,  春の訪れを感じながら, 意欲的に作業をしていました。昨年度は豊作だった稲作活動ですが,来年度はどうなるでしょう?元気な苗が育って無事に田植えを迎えたいですね。

12

Img_0509

2017年2月13日 (月)

立志式と記念講演を行いました!

中学2年生が主役の行事です。この日に向けて,将来の自分について考え,「立志の決意」の作文を発表しました。三人それぞれの座右の銘も披露しました。

立志式に続いて,「奄美から発信」~限りなき夢への挑戦と前進~ という演題で,NPO法人ASA奄美スポーツアカデミー理事長の園田明 氏 による記念講演が行われました。園田氏のエネルギー溢れる活動と,シマを思う気持ちや温かい人柄にふれることが

でき,保護者や地域の方々と充実した時間を共有することができました。

1

2

2017年1月22日 (日)

校内書き初め大会を実施しました。

今年最初の土曜授業は,毎年恒例の「書き初め大会」。今年も,湯湾在住の岩元先生のご指導のもと,小学1年生から中学3年生までの20名が,一筆一筆に思いを込めて文字を書いていきました。小学生は学年ごとの課題を,中学生は意味や情景から自分が気に入った四字熟語を,「いきいきと」「大きな文字で」「筆順に気をつけて」書き上げました。

 今回の作品は,AMAMI市美展に出品します。

 

1

2

3


2016年12月21日 (水)

もちつき大会を行いました

本校の特色ある教育活動である稲作活動を締めくくるお楽しみの日です。当日は三集落全ての老人会,保護者・児童生徒・教職員を含め,約70名が参加し,美味しいお餅と島料理に顔がほころびました。来年2月には始まる稲作活動へ向け,少しずつやる気を出す子どもたちです。 また,冬休みにも餅つきなどの年末年始の島の伝統文化に積極的に触れてほしいですね。

Pic_rice_cake_2

持久走大会を行いました

12月2日(金)に持久走大会が行われました。児童生徒の体力と持久力の向上のために。そして,決めた目標に向かって最後まであきらめない強い意志を養うことをねらいとした活動です。小学校1・2年生は800M,小学校3・4年生は1600M,小学校6年生及び中学校女子は3000M,中学校男子は5000Mの距離を走りました。

大会当日は,晴天に恵まれながら1年生の誓いの言葉で開会しました。保護者や地域の方々からたくさんの応援を受けながら,みんな最後まで走る抜くことができました。

 

Photo_2

Photo_3